航空自衛隊 松島基地撮影記録

 2021年2月1日(月曜日)

 航空自衛隊松島基地の周辺から、ブルーインパルスの基地上空訓練を見てきました。
 今回は、5ページに分割して、訓練の様子を紹介します。

 画像や文面の一部は、航空自衛隊松島基地ホームページ及び公式Twitterなどから転載しました。
  航空自衛隊松島基地ホームページ
    https://www.mod.go.jp/asdf/matsushima/
  航空自衛隊松島基地公式Twitter
    https://twitter.com/matsushimabase

 航空自衛隊松島基地ホームページでは、この日、基地上空訓練が午前と午後の2回予定されていました。 天気予報も晴れの好条件なので見に行くことにしました。  航空自衛隊松島基地公式Twitterでは、直前に訓練の予定を知らせてくれます。 訓練の中止や時間変更など知ることができます。 この日は予定通りに行われました。
 今回は、1回目と2回目の訓練の間に時間があるので、松島基地の外周を見て歩くことにしました。 1回目の訓練は、地図の矢印1に示したブルーインパルスのハンガー前から見ることにしました。  午前9時20分頃、ブルーインパルスのハンガー近くの駐車場に到着しました。
訓練開始の約1時間も前なので、まだ観客はいません。
6機のブルーインパルスが並べられていました。
 整備員が撤収します。 格納庫から機体を並べて、間もなかったのかもしれません。  ハンガー前の防潮堤上から滑走路を見た様子です。 雲一つ無い快晴です。
 南側を見た様子です。 逆光になります。  F-2が飛行していました。
駐車場でブルーインパルスの訓練開始を待っていたところ、F-2が上昇しました。
 F-2は次々と滑走路上を上昇して旋回したので、タッチアンドゴーを行っていることが分かりました。  防潮堤上から見ることにしました。
 4枚連続の写真になります。 タッチアンドゴーの様子を紹介します。  着陸しました。
 離陸しました。  上昇しました。
 午前9時55分頃のハンガーの様子です。  午前10時00分頃、ブルーインパルスのパイロットが登場しました。
 パイロットが手を振ってくれました。  機体に向かいます。
 F-2が着陸しました。  次のページに続きます。