Die Letzte Kampfgruppe のブログ(試行中)


 2019年10月15日(火曜日)

 昨日見た哨戒ヘリコプター SH-60は、阿武隈川の上空付近を飛行していたので、護衛艦「かが」の艦載機かもしれません。
 画像は、海上自衛隊のTwitterから転載しました。


 2019年10月14日(月曜日・体育の日)

 台風19号の通過から1日が経過し、被害の大きさが明らかになってきました。 福島県伊達郡は阿武隈川が氾濫して、大きな被害を受けました。
 福島県伊達郡は内陸部ですが、海上自衛隊の哨戒ヘリコプター SH-60が飛行しました。 天気は崩れてきており、雨の予報なので、被害の拡大が心配されます。


 2019年10月13日(日曜日)

 台風19号は、各地に大きな被害を残しました。
 河川が氾濫して一帯が水没しました。 この日の早朝に、台風19号が福島県を通過したとは思えないような青空を見せています。 この道路の少し先は、今年4月14日に当ブログに紹介した桜並木があります。


 2019年10月11日(金曜日)

 2日後に開催が予定されていた「陸上自衛隊 福島駐屯地創立66周年記念行事」は、台風接近のため中止となりました。
 福島駐屯地のホームページには、駐屯地祭中止の連絡が掲載されました。

 先月の上陸した台風15号は、千葉県及び周辺に大きな被害を及ぼし、福島駐屯地からも災害派遣されました。 今回接近している台風19号は、10月12日に東海・関東地方に上陸するとの予報ですが、最大規模の台風であり、記録的な大雨や暴風の恐れがあると注意喚起されています。

 今回は初めて、機動戦闘車が公開される予定でした。 地元の福島県で開催される駐屯祭で、最も多く見てきたミリタリーイベントだけに残念です。 3枚の画像は、福島駐屯地のホームページから引用しました。
 https://www.mod.go.jp/gsdf/neae/6d/unit_hp/fukushima_hp/index.html


 2019年10月1日(火曜日)

 道の駅国見では、国見町で収穫された新米が販売されていたので、お試しで2kgを購入してみました。
 私の両祖父母は、米所でもある福島県会津地方で米農家をしていたので、収穫されたばかりの新米を頂くこともあり、会津の米は県内一美味しいと思っていました。 今年、国見町産のご飯を頂く機会がありましたが、とても美味しいことに驚きました。