Die Letzte Kampfgruppe のブログ(試行中)


 2021年6月13日(日曜日)

 スマートフォンのゲームアプリ「デミヤンスク包囲戦」です。
 スマートフォンでゲームをすることは少ないのですが、専門誌「歴史群像 本年4月号」の広告と関連記事を読んで、興味を引かれました。

 1942年2月シナリオのマップ全体の様子です。 一般的なターン制のシュミレーション・ウォーゲームです。 スマホゲームとしては、非常に良くできたゲームシステムだと思います。

 第1ターンのソビエト軍の行動終了後のデミヤンスク付近の様子です。 難易度は高く、まだ勝利したことがありせん。


 2021年6月6日(日曜日)

 今年1月22日に双葉社から発売された「空と轍と大地の雲と」を読み終えました。
 作者の「山田深夜」氏は福島県須賀川市出身です。 私は長年バイクに乗って旅行に行ってきたので、バイクの魅力は理解できます。 多忙のため乗る機会が少なくなったことや維持費などの理由から、趣味をミリタリー関連に集約することにして、バイクを手放してしまいました。

 この小説の主人公とは、バイクが共通部分とすれば、正反対の部分が、自衛隊の入隊経験が無いこと、東日本大震災の復興支援に従事したこと、若くは無いことなどですが、この正反対の部分も関心があったり、様々な経験などから感情移入できました。 今は無理ですが、定年退職後には、またバイクに乗って旅をしてみたいと思いました。


 2021年6月1日(火曜日)

 本年3~5月のホームページのアクセス数です。
 リクエスト数は減少しているものの、ページ数は回復しています。 新型コロナウイルスの流行も大きな要因ですが、多忙のため、ブログを作成する情報も見つかりません。