Die Letzte Kampfgruppe のブログ(試行中)


 2018年10月14日(日曜日)

 陸上自衛隊 平成30年度自衛隊記念日観閲式を見てきました。 今回の観閲式では、航空自衛隊のF-35A 戦闘機の訓練飛行展示、アメリカ海兵隊のMV-22 オスプレイの祝賀飛行、アメリカ海兵隊のLAV 装甲車の装備品展示が行われました。
 観閲官式辞の様子です。

 観閲式の最後には、アメリカ海兵隊と陸上自衛隊による合同祝賀車両行進が行われました。 向かって左側の列がアメリカ海兵隊のAAV7、右側の列が水陸機動団のAAV7です。


 2018年10月13日(土曜日)

 福島県郡山市にあるビッグパレットふくしまで開催された「ふくしまのたからばこ 第3回キッズお仕事体験2018」に参加してきました。 このイベントは、「ホンモノを見て、知って、体験しよう!!あらゆるジャンルからプロがやってくる!! 目指すのは、福島発、日本一楽しい!!プロ対面指導型のお仕事体験イベントです。」と紹介されています。 小学生以下の子供と保護者を対象としており、約60種類もの仕事を体験することができます。
 イベントには、自衛隊福島地方協力本部も参加しており、制服の試着体験などを行っていました。


 2018年10月8日(月曜日・体育の日)

 多忙のため、更新が遅れていますが、暫くの間お待ちください。
 都合により、更新の順番を変更しています。 今年は、あと3回、ミリタリーイベントを予定しています。 冬期間はイベントの予定は無いので、来春までに更新作業を終えるつもりで、気長に進めたいと思います。


 2018年10月7日(日曜日)

 陸上自衛隊福島駐屯地で開催された、創立65周年記念行事に行ってきました。 
 今年の駐屯地祭は、岩手駐屯地の第9戦車大隊から、3両の74式戦車が持ち込まれました。 例年は、宮城県大和駐屯地の第6戦車大隊から参加していましたが、今回は組織改編の都合で、予定に組み込めなかったそうです。 第6戦車大隊は廃止されますが、来年は大和駐屯地の機動戦闘車と第9戦車大隊の74式戦車に参加して頂ければと思います。


 装備品紹介では、06式小銃てき弾を装着した89式5.56mm小銃が紹介されました。 駐屯地祭で展示されることは希少だと思います。